趣味からつながる友達作りの仕方とは?

趣味からつながる友達作りの仕方とは?

趣味からつながる友達作りの仕方とは?

歳を重ねるにつれ、新しく友達を作りたいと思っても、職場の同僚・ママ友等

 

友達作りをする場が限られてきますよね。

 

また、そういった場で友だちになった場合、趣味が合う友達を見つけるのはなかなか難しいかもしれません。

 

 

 

ではみなさんは趣味友達をどのようにして見つけているのでしょうか。

 

趣味別の友達作りの仕方について、実際に聞いたことのある話をもとに考えてみました。

 

 

 

■新しく趣味も友達も見つけたい!

 

 

 

趣味友達といっても、「今は趣味という趣味がない」という方もいるかもしれません。

 

新しい趣味を探しながら、友達も探すことができたら一石二鳥ですよね。

 

そんな時、趣味を探す手段として、なにか習い事を始めるというのはおすすめです。

 

 

 

大人の習い事では、月に1回〜週1回程度、定期的に通うような習い事が多いかと思います。

 

「定期的に通うのはちょっと・・・」「好きな時間に好きなだけやりたい。」という方は、

 

ジムのような場所であれば、空いている時間で通えるので縛られることなく始められるかもしれませんね。

 

そこでいつも同じ時間帯に同じ人に会ううち、軽い挨拶から趣味友達に繋がることも。

 

自分から声をかけるのはなかなか勇気がいるかもしれませんが、いつも見かけるなとお互い感じていれば

 

挨拶することのハードルもきっと下がるはずです。

 

 

 

■音楽やお笑い等のライブが趣味!

 

 

 

「コンサートやライブに行きたいけど同じ趣味の人がいないし、ひとりで行くのも気がひける。」、

 

「2枚チケットをとっていたのに友達がいけなくなってしまった。」

 

というのは時々耳にする話です。

 

そんな時こそ趣味友達をつくるチャンスかも知れません。

 

 

 

今はインターネット等で募集すれば(SNS等)、一緒にいく人を見つけることはそれ程難くありません。

 

例えば、あるアーティストのライブに初対面の人といった場合、

 

「初対面だから話題がないのでは・・・」と心配になるかもしれませんが、

 

既に共通の趣味があることが前提なので、そこから会話が広がることは多いと思います。

 

また、音楽などは趣味が似てくる場合が多いため、他にもこんなアーティストも好き!という場合が少なくありません。

 

今度は別の人のライブにも一緒に行こう、と距離の縮まり方も早いかもしれませんね。

 

 

 

■食べたり飲んだりするのが好き!

 

 

 

以前、「羊肉を食べられる有名店に行きたいのに、羊肉好きが見つからないので行くことができない」という話を聞いたことがあります。

 

おいしいお店が好き、お洒落なお店に行ってみたい等、

 

食べる・飲むことが趣味の場合、食べ物の好みが合うことはとても大事なことですよね。

 

最近では、実名登録で飲食店をすすめているグルメアプリがあることはご存知でしょうか。

 

行ってみたいお店の口コミを書いている人が、オフ会を開いている場合もあります。

 

そういったオフ会に参加して、食べ物の好みの合う趣味友達を探すのもいいかもしれません。

 

 

 

ただし、インターネット上では人柄等がよくわからず、必ずしもいい人と巡り合えるとは限りません。

 

ニュースで取り上げられるような事件もありますので

 

SNS等を利用する場合は、相手のプロフィールや書き込み内容等をよく見て、危険に巻き込まれないよう注意しましょう。

 

 

 

歳を重ねていくと、じっとしていると友達が出来る機会は若い頃よりずっと減っていることに気が付きます。

 

ちょっとしたきっかけを自分でつくってみることが趣味友達をつくる近道かもしれませんね。



ホーム RSS購読 サイトマップ